« 中国医学论坛报评出国际医学十大新闻(注:2005-1-11出的) | Main | Cuckoo Ah-choo! »

August 05, 2005

【感染症】新型インフルエンザの流行阻止は抗ウイルス剤の迅速投与がカギ(08/04/2005)

... 【感染症】新型インフルエンザの流行阻止は抗ウイルス剤の迅速投与がカギ(08/04/2005) ■新型インフルエンザの流行阻止は抗ウイルス剤の迅速投与がカギ 〜London大などがタイ想定したモデル研究をNatureに発表 (08/04/2005)  ベトナム、カンボジア、インドネシアなど東南アジアでは、野鳥や家禽類にH5N1型の高病原性トリインフルエンザ ウイルス感染が蔓延しており、...予防的投与により非感染者への感染可能性を下げる、などの処置が必要だ。  H5N1型ウイルスについては、有効性が証明されているワクチンはなく、ワクチン製造には時間がかかる。  そこで研究者たちは、タイでの ...

News Scrap from 2ch Technorati this

Posted by dymaxion at August 5, 2005 01:28 PM

Comments

Post a comment




Remember Me?