« 让政治家们紧张起来 | Main | Betting on Bird FluAvian Flu Watch Photo Pool »

November 03, 2005

【医学】インフルエンザワクチンを短期間で作る手法を開発=東大

... 【医学】インフルエンザワクチンを短期間で作る手法を開発=東大  人類が免疫を持たない新型インフルエンザやH5N1型の高病原性鳥インフルエンザに対する ワクチンを、従来より短期間で作るのに役立つ手法を、東大医科学研究所の河岡義裕教授らの グループが開発した。  ワクチンのもとになるウイルス(ワクチン株)を、従来の約1000倍の効率で合成する技術で、 10月31日付の米科学アカデミー紀要に...、薬剤で不活化するなどして 製造する。しかしH5N1型のように毒性が強いウイルスを株として使うと、卵が死んでしまう。  このため、試験管内で遺伝子からウイルスを合成する「リバースジェネティクス」法で、 ...

News Scrap from 2ch Technorati this

Posted by dymaxion at November 3, 2005 12:26 PM

Trackback Pings

TrackBack URL for this entry:
http://www.dymaxionweb.com/cgi-bin/mtype/mt-tb.cgi/769

Comments

Post a comment




Remember Me?